スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ねごと ”カロン”

2011年02月23日 03:01


やっぱり売れてしまいそうな・・・感じですね。auのCMソングでございます。
スポンサーサイト

■wetterhahn2011

2010年11月20日 02:50

wetter_usagi_ol.jpg

■ねごと ”ループ”

2010年10月28日 03:27


チャットモンチー以来のガールポップバンドの新星ねごと。
まだ若いのでこれからの発展に期待!

■SiM - ”JACK. B”

2010年10月19日 03:54


がっつり個性溢れてて心躍ります。ホルモンとの対バンでもはや有名かと。
詳しい情報は SiMホームページ にて

■アゼルバイジャン国歌

2010年10月05日 03:47


RPGのラスボス戦の曲のようですとネットで話題!

■Ski Beatz, Anarchy, Rino Latina II, 漢 & Maccho - 24 Bars To Kill

2010年10月03日 04:17


久々にぶっ飛びました。

■ブリューゲル展

2010年08月25日 03:21

Bunkamura ザ・ミュージアムにて開催中の「ブリューゲル版画の世界」に行ってきました。
繊細な風景版画から不気味な悪魔、滑稽な人間模様まで1500年代に作られたとは思えない素晴しい大量の作品群を体験できました。



ピーテル・ブリューゲル(1525/30-1569)

ピーテル・ブリューゲルは、16世紀ネーデルラントの最も偉大な画家である。1551年、アントワープの聖ルカ組合に親方として登録後、数年間、イタリアに滞在した。帰国後、アントワープで国際的な版画店を営むヒエロニムス・コックの許で、1555年から版画の下絵素描を数多く制作した。1563年にブリュッセルに移住し、師ピーテル・クック・ヴァン・アールストの娘マイケンと結婚。1569年、同地で病死する。

《主題と作風》 
1559年頃から油彩画の制作に専念。大気感の溢れる風景表現、活気ある民衆文化の百科全書的な再現、深い省察による人間の道徳批判などは当時のハプスブルク家の為政者や人文主義者たちから高い評価を得た。さらに美術史上、初めて農民の世界を親近感のある眼差しで高い芸術性の対象とした。

《版画と油彩画》
ブリューゲルの版画作品と油彩画の相互関連性はきわめて重要である。版画での合成風景、主題を賑わす「づくし」的手法、多数の人物が登場する広場構図、民衆の日常生活の導入などがモニュメンタルな油彩画の中で昇華した。逆に農民の労働を描いた油彩画が後年の版画《春》《夏》のイメージ源となった作例もある。
ネーデルラント絵画史におけるブリューゲルの役割は計り知れない。その芸術は彼の二人の息子、孫、ひ孫たちだけでなく、ポスト・ブリューゲルの画家たちによって継承された。


blog100717_1.jpg


■鉄拳 クロス ストリートファイター

2010年07月28日 04:06

■ゲビル13執念祭

2010年06月30日 02:59

マイメンでもある唐獅コウがベースを務める
ゲビルが13周年を記念して祭りを開催!


◆7月3日(土)◆


【~ゲビル13執念祭~】


吉祥寺CLUB SEATA


開場/17:00
開演/17:30

-チケット-
前売\3,000+1ドリンク 当日\3,500+1ドリンク

-出演-
ゲビル/鳥肌 実/漁港
/あのHUMPTY/quaff

DJ:レイブマン(オーラルヴァンパイア)


※SOLD OUTが予想されますので、
お早目のご購入・ご予約をお勧め致します。

※当日の入場はチケットの整理番号順では
なく、当日会場先着順となります。

【ゲビルチケット先行販売】
5月3日と5月9日のライブ会場にて行います。

【一般チケット発売】
5月15日(通常公演同様、HPよりご予約いただけます)


【お問い合わせ】
0422-29-0061(吉祥寺CLUB SEATA)


seata0703a.jpg

■チャッターシャッター - wetterhahn feat. MEKOLI

2010年04月28日 02:28



2009年末解散したチャッターシャッターのラストソング。
我らwetterhahnの名前をタイトルに使ってくれました。感動。
いままでありがとう。そして個々での活躍期待してます。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。